home.html

A Night The Sky was Full of Crazy Stars

韓国  台湾  クルド  ロシア  日本…

多言語の歌声が響く開かれた広場へ


 韓国から伝統音楽「正歌」の歌手ジー・ミナを招いて催す新作公演は、現在も韓国で愛される「春香伝」と、さまざまな詩をコラージュした詩劇の二部構成。「春香伝」の登場人物のまつろわぬ魂が、たった数行の詩を10分以上かけて歌う、彼女の静けき声に憑依する。

 本公演はコロナ禍の2020年、埼玉で着想された。今や新宿区を超え、在留外国籍者が最多の自治体である川口市や蕨市周辺に暮らす、とりわけトルコより移住するも難民認定されず、県外移動もままならないクルドの人々との交流の場となることを願って、架空の「広場」を想定する。それが新たな“ユーラシアンオペラ”が演じられる空間だ。

 クルド人が多く暮らすエリアで開催する埼玉公演では、不思議な重力感を表現する美術家・髙田純嗣の彫刻作品のある空間で、観客とともに本当の「広場」をつくり上げる。



ソリスト:ジー・ミナ(歌) エリ・リャオ(歌)

演奏:松本ちはや(マリンバ・打楽器) 熊坂路得子(アコーディオン) 

   任炅娥(チェロ) 小沢あき(ギター) 河崎純(コントラバス)

スペシャルゲスト:Denge Jine Japan(歌・ダフ)*埼玉公演のみ

三浦宏予(ダンス) 亞弥(舞踏) 吉松章(舞・謡) 坪井聡志(歌)

作曲・演出:河崎純

美術展示:髙田純嗣 映像:三行英登 サウンドデザイン:清水博志 音楽監督:小沢あき

舞台監督:加古貴之 照明:宇野敦子 ステージコーディネート:白澤吉利


埼玉公演

2022年11月23日(水・祝) 昼 13:00開演 | 夜 17:00開演

会場:アプリュス 芝スタジオ 埼玉県川口市芝 4-17-16

予約 3,500円 当日 4,000円(税込)


東京公演

2022年11月26日(土) 夜 18:00開演

2022年11月27日(日) 昼 14:00開演 | 夜 18:00開演

会場:SHIBAURA HOUSE(1F) 東京都港区芝浦 3-15-4 

予約 4,000円 当日 4,500円(税込)


*埼玉公演・東京公演ともに開場は開演の30分前。未就学児は無料。

ユーラシアンオペラ 2022

音nity フェス

世界各地の伝統芸能の現在を紹介する音楽詩劇研究所企画のライブイベントシリーズ「音nity」。これまでの出演者が一同に会し、即興演奏の斬新な組み合わせが生む祝祭空間に、ダンサーも彩りを加える。埼玉会場では在日クルド人ユニットとのセッションも予定され、世界の打楽器が響き渡る。東京会場では、伝統的歌唱と現代の表現を交錯させて「声の森」をつくり出す。


音nity フェス in 埼玉

チェ・ジェチョル(韓国打楽器) 立岩潤三(中東打楽器) 大野慎矢(ガイダ)

松本ちはや(縄文打楽器) 林家彦三(落語)

音楽詩劇研究所 + エリ・リャオ + Denge Jine Japan  ほか


2022年11月12日(土) 13:30開場  14:00開演

会場:アプリュス 芝スタジオ

予約 3,000円 当日 3,500円(税込)

Antenna Books & Cafe ココシバにて、なみ(朗読)による開演前プレイベントがあります(12:30~)。


音nity フェス in 東京

柳家小春(三味線・唄) 今村よしこ(ダンス) ジー・ミナ(歌) 

清水博志(打楽器) 河崎純(コントラバス) 吉松章(謡・舞)

エリ・リャオ(歌) 徳久ウィリアム(声) FUJI(サズ)  ほか


2022年11月28日(月) 18:30開場  19:00開演

会場:SHIBAURA HOUSE(1F)

予約 3,500円 当日 4,000円(税込)


*埼玉公演・東京公演ともに開場は開演の30分前。未就学児は無料。

コンサートユーラシアン・ボイス 南ロシアの風

コーカサスや黒海、シベリアの伝説・民謡に基づくアンナ・ピンギナ(Anna Pingina)のオリジナル曲を、小沢あきがディレクション。アンナはロシアでミュージカル女優として活躍した後、シンガーソングライターとしても確固たる地位を築き、国内外のフェスティバルに出演してきた。現在、日本在住。


アンナ・ピンギナ(歌) 小沢あき(ギター) 河崎純(コントラバス) 立岩潤三(パーカッション)


2022年11月5日(土) 12:00開場  13:00開演

会場:中目黒 楽屋 東京都目黒区上目黒2-15-6

予約 4,000円 当日 4,400円(税込)  

コンサート版ユーラシアンオペラ響き合う東アジアの歌声

東北やアジア各地の民俗芸能と韓国の伝統音楽をつなぐ打楽器奏者チェ・ジェチョルを加えた、新作ユーラシアンオペラの別バージョン。「東の地中海」とも呼ばれる東シナ海周辺の知られざる文化交流を、音楽、舞踊を通じて再構成した。北の地に、台湾、琉球、日本、韓国の芸能が跋扈する!


ジー・ミナ(歌) エリ・リャオ(歌) チェ・ジェチョル(韓国打楽器) 吉松章(謡・舞)

小沢あき(ギター) 河崎純(コントラバス) 三浦宏予(ダンス) 亞弥(舞踏)  ほか


2022年12月3日(土) 18:30開場  19:00開演

会場:もりおか町家物語館 浜藤ホール 岩手県盛岡市鉈屋町10番8号

前売 3,000円 当日 3,500円(税込)

コンサートIncredible Sound Vision from Tokyo

“ハイパー箏奏者”八木美知依を迎えた、新たな四重奏団によるコンサート。日本、台湾、韓国の伝統音楽を軸に、即興演奏も交える。もはや伝説的存在の音楽家・ピアニストの千野秀一(ベルリン在住)も特別参加。


八木美知依(箏) 河崎純(コントラバス) ジー・ミナ(歌) エリ・リャオ(歌)

スペシャルゲスト:千野秀一(ピアノ)


2022年12月5日(月) 18:30開場  19:00開演

会場:トーキョーコンサーツ・ラボ 東京都新宿区西早稲田2-3-18

予約 4,000円 当日 4,500円(税込)

文化庁「ARTS for the future! 2」補助対象事業