金曜の夜、気軽に立ち寄れる隠れ家で上質な音楽と出会うLiveイベント

音nity(オトニティ)in THIRD warabi


様々な民族が共に暮らす街・蕨(わらび)にて、金曜夜のライブ企画をスタート!

蕨市は日本で一番小さな市。都心からのアスセスも良く、異国文化も楽しめる wonderland です。

聞こえてくる言葉も日本語が半分ぐらい?耳にも刺激的な街です。

江戸の音曲

柳家小春(三味線・小唄)

2022年4月29日

フラメンコギターとアルメニア民謡

小沢あき(ギター)

2022年3月25日

アコーディオンとバグパイプ

大野慎矢(ガイダ・アコーディオン)

2022年4月1日

台湾の歌

Eri Liao(歌・台湾原住民音楽)

2022年4月15日

アジア・世界の鐘の音

tamuran music

(チベットシンギングボウルほか)

2022年5月13日

アラブ・中東打楽器万華鏡

立岩潤三(アラブ・中東打楽器)

2022年5月27日

縄文太鼓 世界の打楽器アラカルト

松本ちはや(打楽器)

2022年6月3日

能の謡いや所作を楽しむ夕べ

吉松章(謡、舞)

2022年6月17日

蛇腹から広がる世界

熊坂路得子(アコーディオン)

2022年7月8日

home.html

魂を揺さぶるクルドの歌

セルダル・ジャーナン

(クルド民謡・音楽)

2022年7月22日

落語と文学の夕べ

林家彦三(落語家)

2022年7月29日

アナトリアの響き トルコ民謡の夜

FUJI(藤井良行:弦楽器サズ)

2022年8月12日

photo: Macoto Fukuda

在日クルド人女性による、故郷の歌とリズム

dengejinejapan(ダフ)

2022年8月19日